出産準備&産後買い足し費用は総額26万円!購入したベビー用品リスト公開!

ベビー用品




初めての出産。必要なものを揃えると結構な出費ですよね><

肌着やタオルなど衣類の他、ベビー布団やベビーベッド、チャイルドシート、ベビーカー、抱っこひも…

雑誌やベビー用品店のカタログなどを見ていると、出産準備品としてリストアップされているものはかなり多いです。

それら全てを新品で揃えるととんでもない金額になってしまいますが、

「本当に必要なものはどれなんだろう?」

「実際のところ皆いくらぐらいお金をかけているんだろう?」

と悩みながらの出産準備でした。

そこでこの記事では、私が何を買ったか?総額いくらかかったか?をご紹介しようと思います^^

出産準備品でかかった費用

出産準備でかかる費用、ネットのQAサイト等を見てみると、かなり幅がありました。

少ない人は数千円~1万円程度で、多い人は数十万円。

親戚などからお下がりをもらえるかどうかや、中古でも良いかどうかなどで大きく変わってくるようでした。

私の場合、お下がりは衣類を少しいただいたくらいで、ベビーベッドなどの大物は全て新品で購入しました。

そのため、出産前に購入した費用だけで約17万円!!

出産前に購入したものリスト

  1. 衣類(肌着、スタイ、カバーオール、退院時の外用おくるみ)
  2. ガーゼハンカチ
  3. エイデンアンドアネイのおくるみ
  4. 正方形のバスタオル
  5. チャイルドシート
  6. ベビー布団一式
  7. ドーナツ型の枕…赤ちゃんの頭の形が歪むのを防止
  8. ジョイントマット
  9. お昼寝マット
  10. ガーゼケット
  11. おむつ替えシート
  12. オムツ用ゴミ箱
  13. 育児書
  14. ベビーベッド
  15. 授乳クッション
  16. 衛生用品(消毒液、ワセリン、ベビー綿棒)
  17. おむつ収納ボックス
  18. おむつポーチ
  19. 消臭袋
  20. 育児日記用品(手帳、スタンプ)
  21. 命名紙
  22. おもちゃ(ラトル)

17~22は、別に買う必要はないものですが^^;

おむつポーチは何かのプレゼントに応募したらもらえることも多いです。

余談ですが、エイデンアンドアネイのおくるみってコレです。

肌触りがとても良いですし、何にでも使えて便利です。

生後間もない赤ちゃんが泣き止まない時にする「お雛巻き」に使えるのはもちろん、お昼寝の時にかけたり、シーツ替わりにしたり、ベビーカーで外出する時にかけたり。

ただ、普通のモスリンコットンのものは最初に洗濯した時に毛羽立ちがすごくて、何回も「洗濯する→バサバサして埃を飛ばす」を繰り返すハメになりました。

なのでバンブーの方が良さそうです><

 

産後に買ったもの

次は産後に買ったものです。でも産前に買っておけばよかったなーと思うものが多いです^^;

  1. ミルク関係(哺乳瓶、ブラシ、消毒ケース、粉ミルク)
  2. ハイローチェア
  3. ベビーカー
  4. 抱っこひも+新生児用インサート
  5. マザーズバッグ
  6. 抱っこ紐用レインケープ
  7. 抱っこ紐カバー
  8. 抱っこ紐用ヘッドサポート

これが総額9万円くらいでしょうか。

ミルク関係は、産後に退院して帰る途中に買うハメになったのですが、かなりキツかったので、事前に調べて買っておけばよかったです><

最初から完全ミルクや混合を予定しているなら、買っておいて良いかなと思います。それか、出産して退院する前に調べて家族に買ってきてもらうとか。

【帝王切開体験談⑧】退院日の大変だった話。哺乳瓶関係は先に用意しておくべきだった!

2018.07.19

ハイローチェアは、入院中に「やっぱり必要じゃない?」ってことになり、夫にアカチャンホンポで買ってきてもらいました。

これは何かと便利で、買ってよかったです^^
(ただしデカイ)

ベビーカーはリサイクルショップで購入^^;
(これは新品で買えばよかったと後悔…)

抱っこ紐、レインケープ、ヘッドサポート、抱っこ紐カバー、マザーズバッグは全て「サンアンドビーチ」のもので、気に入っています^^

レインケープとヘッドサポートはいらなかったかな^^;

これはまた別の機会にレビューしたいと思います。

 

産後は必要なものが無限に出てくる

産前産後に購入した主なものを合計すると「26万円」でした。

この記事を書きながら初めて計算しましたが、すごい金額ですね…

ここまででも大金ですが、赤ちゃんが成長するにつれて、必要なものは無限に出てきます><

  • 離乳食調理セットやハンドブレンダー
  • ベビー食器
  • 麦茶用のマグ
  • お食事エプロン
  • バンボ
  • ハイチェア
  • バスチェア
  • 絵本
  • 月齢に合わせたおもちゃ
  • 季節ごとのスリーパー

服のサイズも5~60は一瞬で終わるのは想像がついていましたが、70も一瞬で終わりました^^;

初めての子が生まれる前って、ベビーグッズを見て「かわいい~!!」って思って色々買ってしまったり、何が必要かわからなくて色々買いそろえてしまいがちです。

でも、それは「第一子出産前」だからこそ楽しめることなので、良いと思うんですよね^^

ただ、生まれたあとも成長に応じて買わなきゃいけないものが無限にあるっていうことは、頭の片隅に入れておいても良いかもしれません。

抱っこひもやベビーカーは産後に買った方がいいって本当?

「抱っこひもやベビーカーは産後に買った方がいい」って言われたりします。

どちらも赤ちゃんが生まれてから実際に使ってみて決めた方が良いと。

でも私はコレ、産前に買っておけばよかったなーって思っています。

新生児から使える抱っこ紐があれば、赤ちゃんが泣き止まなくて抱っこし続けなければならない時に使えます。

ベビーカーがあれば、1か月検診の時に使えます。

1か月検診が終わって外出ができるようになっても、まだ首のすわらない赤ちゃんを連れて買い物に行くのは大変なんですよね。

しかも、抱っこ紐やベビーカーがない状態で!笑

まだショッピングカートにも乗れませんからね。素抱っこで買い物キツイ…

抱っこひもは確かに試着してから買うのがベストだと思います。

でも、試着させてもらえるような大きめのベビー用品店まで買いに行くのが大変だったので、私は知人のおすすめ品である「サンアンドビーチ」でネット購入しました。

もし合わなかった場合、返品可だったのが良かったです^^

ベビーカーは、買う時に赤ちゃんを試し乗りさせたとしてもその時の機嫌次第なんですよね。

赤ちゃん本人が「こっちの方が乗り心地良いなぁ」とか言ってくれるわけでもないですし^^;

なので、妊娠中に買いに行って、自分が操作しやすいか・重過ぎないかなどで選んでいいのではと思っています。

 

出産前の準備は不要なもの

おむつは出産前の購入は不要でした。

新生児用のおむつは、出産する病院で1パック用意してくれていました。

病産院で持ってくるように言われてなければ不要かと思います^^

「新生児用のおむつ」と言っても、3000gまでものもや5000gまでのものなど微妙に違っていて、赤ちゃんの正確な大きさは生まれるまでわかりませんからね。

また、アカチャンホンポやベビーザらスで会員登録をした時に、サンプルのおむつをたくさんもらえました。

ハロー赤ちゃん(プレママ向けセミナーで、試供品をたくさんもらえる)でもおむつを始め色々もらえたので、たとえ不足しても数日ならそれで対応できそうでした。

0歳用のおむつは「パンパース」「ムーニー」「メリーズ」「グーン」が有名どころですが、基本的にはこれらのどれを使っても安全面は同じだそうです。

あとは赤ちゃんによって合う合わないとか、漏れやすさの違いとかがありますので、試供品で各種試してみると良いかと思います^^

(うちはムーニーが一番良かったです)

おしり拭きも、最初は少量ずつ買った方が良いかなと思います^^

肌に合う合わないの他、拭きやすさも商品によって違うように感じました。

人気があるのはアカチャンホンポのおしりふきですね!水分たっぷりで拭き取りやすいです^^

私もずっとこれを愛用しています。

 

楽天買い物マラソン開催中は、まとめ買いのチャンス

出産準備品って一度にたくさん購入しますよね。

私は楽天市場の買い物マラソン開催中に一気に買いました。

買い物マラソンは2店舗で買うとポイント2倍、3店舗で買うと3倍…というふうに、購入する店舗数が増えれば増えるほどポイントがたくさんもらえます。

最大10店舗までポイントアップするので、出産準備品を買う時はチャンスです^^

これでもらったポイントで、かわいいベビーグッズを買い足すもよし。妊婦生活や出産を頑張った自分へのご褒美を買うもよし。

まとめ

我が家の場合、出産前に購入したものは17万円。産後に買い足したものは9万円。

合計26万円でした。

大きな出費ですし、赤ちゃんの成長につれて買い足すものは無限にあるので、なるべく費用を抑えたいという気持ちもありました。

でも、これからうまれてくるベビーのために、どんなものが必要か?と考えたり、かわいいベビー服を揃えるのは、第一子妊娠中にだけ味わえる幸せな時間でもありました^^

生まれたらバタバタして、(たとえネットでも)じっくりお買い物ができなくなりますからね><

今のうちに楽しんで出産準備ができますように^^

にほんブログ村 マタニティーブログへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

海(うみ・30代後半)です。3年間の不妊治療を経てようやく第一子妊娠…!しかし喜ぶ間もなく「つわり」でかなり苦しみました…。 つわり体験談やつわりを少しでも軽く方法の他、帝王切開体験談、夫の育休(3か月)体験談などを書いています。 →詳しいプロフィールはこちら