妊娠中に買ってよかったマタニティウェア&グッズ、おすすめはこれ!

マタニティウェア




マタニティウェアやマタニティグッズって、初めての妊娠の時は「どんなものを買ったら良いのか?」「本当に必要なものとそうでないものって?」というのがわからないですよね。

中には、妊娠中しか着ないものを買うのはもったいない!ということで、下着以外のマタニティウェアを一切買わない方もいるようです。

でも、妊娠中は体調も不安定ですし、ものすごくお腹が大きくなるので、私自身はマタニティウェアにとても助けられています^^

今日は、買ってよかったマタニティウェアやグッズをご紹介したいと思います。

アジャスターバンド

妊娠前はよくジーンズをはいていましたが、つわりが始まってからはウエストがユルユルのものじゃないと、締め付けで吐き気がしてはけなくなりました。

それでもしばらくは、太っていた時に買ったユルユルのジーンズをはいていたのですが、妊娠5ヶ月頃からきつく感じるようになってきました。

それで西松屋にマタニティジーンズを見に行ったのですが、まだお腹がそれほど出ていない自分にはあまりにも大きすぎました^^;

お腹周りだけじゃなくて、お尻や太もももかなり大きく作られているような…?明らかにサイズが合わなそうでした。

デパートのマタニティウェア売り場も見てみると、こちらはスッキリしたシルエットでサイズもありそうでしたが、値段が高い!

妊娠中しか着ないものにあまりお金を出したくはありません。。。

そこで購入したのが「アジャスターバンド」です。(西松屋で買いました。1000円くらいです。)

これを使うと、普通のズボンのボタンやファスナーを開けたまま穿くことができます。

ベルトを通すところを使って紐やスカーフで代用する方法もありますが、それだとファスナー全開状態なので、ファスナー部分が絶対に見えないようなトップスを着ないといけないんですよね。

万が一見えてしまわないかも気になります^^;

しかしこのアジャスターバンドは、上半分を折り返してファスナー部分を腹巻のように覆うことができるので、安心できます。

ちょっと言葉で説明するのが難しいのですが、こちらでわかりやすく図解されているので、気になる方は見てみてください^^

マタニティ アジャスターバンド

ただ、私の場合は早くも7ヶ月頃にはこれだと苦しくなってきてしまいました。

臨月まで使う方もいるそうですが、基本的には妊娠中期までのものかな?と思います。

でも値段も安いので、マタニティウェアになるべくお金をかけたくない!という方におすすめです。

マタニティウェア

マタニティウェアは買わずに、安くてサイズの大きい服を買っているという友人もいました。

でもサイズの大きい服って、ウェスト部分だけではなく、肩幅や袖、丈が全部大きいんですよね^^;

マタニティウェアは、基本的にウエスト周りがゆったりしているだけで、肩幅や袖なんかは自分に合っているものを着ることができます。(丈は長いものが多いです)

なので産後でも着やすいですし、授乳口がついているものが多いので、マタニティウェア 兼 授乳服として、長く着られるんじゃないかと思います。

単なるサイズの大きなプチプラの服だと、私の場合はすぐ着なくなっちゃうかも^^;

私が買って良かったと思うマタニティウェアをご紹介します。

授乳キャミソール

つわりの時に吐き気でブラジャーやブラトップをつけられなくなって以来、ずっとお世話になっています。

パッド付きのキャミソールで、締め付け感が少なくて快適に過ごせました。

どんな授乳キャミでも大丈夫だったわけではなく、Sweet Mommyの授乳キャミソール一択でした><

他のものだと、やっぱり圧迫感で気持ち悪くなってしまうので…

この授乳キャミには本っ当に助けられました!

詳しくはこちらの記事に書いています。

つわりでブラジャーやブラトップが苦しい時におすすめの【授乳キャミソール】はこれ!

2017.11.07

ちなみに、妊娠中は乳腺の発達を妨げないよう、なるべくブラジャーはしない方が良いそうです。キツイものをつけていると、産後の母乳の出にも影響が出るとか。

この授乳ブラはかなりゆとりがあるので、そういった心配もないのが良いです。

パジャマ

マタニティ用のパジャマは早い段階で購入しました。

つわりで吐き気がつらい時は、たとえゴムのズボンでも締め付け感を感じやすいのですよね。

ウエストのゴムが調整できるように作られているマタニティ用のパジャマを購入し、妊娠初期の段階から一番ゆるくしてはいていました。

体への負担が最小限に抑えられるのでおすすめです^^

あと、つわり中は寝たきり生活だったので、一日中パジャマで過ごしていました。でも時々宅配便の配達が来るので、あまりにもパジャマっぽいデザインだと恥ずかしいんですよね^^;

なので、部屋着っぽいデザインのものを選びました。

ちなみにパジャマはこちらのお店で買いました。

Angeliebe(エンジェリーベ)

これ、結構気に入ってます^^
マタニティパジャマ

※同じものは売り切れのようです

授乳口がついているので、産後も使えます。
マタニティパジャマの授乳口

もし出産で入院する時にパジャマが必要な場合は、ボタンがついていて前開きになっているものが良いそうです。

なので、そういうデザインのものを買っておけば入院時にも使えますね^^

他にもかわいいデザインのものが色々あるので、見てみてください^^
マタニティウェアのエンジェリーベ


ワンピース

妊娠していることにあまり気づかれたくない時もありましたが、ワンピースはお腹が目立ちにくくて良かったです。

マタニティ用ではなく、元々持っていた普通のワンピースでも着られるものはいくつかあったのですが、お腹が大きいと丈が短くなりすぎたり、切り返しの場所が合ってなくてお腹が変に目立ってしまったり。

なので、マタニティ用のワンピースも何着か買いました^^

授乳中は普通のワンピースを着られなくなりますが(授乳しようとすると下から全部めくらないといけなくなるので…)、授乳口付きのワンピースなら産後も着られるので、持っていて損はないかなと思います。

あと、8か月の時に法事があったのですが、喪服が着られなくて困りました^^;

それで急遽購入したのがこちらのワンピースです。

リーズナブルだけど結構ちゃんとして見えるので、法事で着ても全く違和感ありませんでした。(しかもお腹が目立ちにくいみたいで、8か月なのに気づいてない人もチラホラ!)

授乳口もついてますし、産後のお宮参りなんかでも使えそうです。

私が購入したものはもう販売されていないようです><

似ているものだと、こちらのワンピースのような感じです!

【授乳口付】ジャージ素材Aラインワンピース

レギンス

マタニティ用のレギンスもかなり重宝しています!

特に8か月頃からはお腹がだいぶ大きくなるので、ずっと「ワンピース+レギンス」か、「長めのチュニック+レギンス」で過ごしています。

私は妊娠期間通してずっと締め付けがダメだったのですが、一番履き心地が良く、締め付け感がなくてラクに過ごせたのがスウィートマミーのレギンスでした。

背が低いので7分丈を買ったら、10分丈の長さになりました 笑。

マタニティ シンプルバンブー マタニティレギンス

ただ、これは生地がちょっと薄めなので、真冬に外で穿くには寒いかもしれません。

その次によかったのが、ユニクロのマタニティレギンスです。ユニクロは2017年からマタニティの取扱を始めましたが、店頭に置いてある種類は少なかったですね^^;

Sサイズはオンラインショップのみということで、私は店頭で黒のMサイズを購入しました。(背が低いのでちょっと長い…)

お腹をすっぽり覆うタイプですが、締め付け感はそれほど感じなくて、厚みも程よいと思います。先ほどのスウィートマミーのレギンスと比べると多少の締め付け感がありますが、春や秋のちょっと寒い時期にはユニクロのものが良さそうです。

そして寒くなってきてからヘビロテしているのが、こちらのレギンス。

少し厚めの素材でできていて暖かいです^^

これ以上暖かさを求めて厚い素材のものだと、窮屈に感じそうですし締め付け感も不安なので、これぐらいでいいかなと。

あとこれ、2つ買うともう1つ無料でプレゼントしてもらえます!(色も選べます)

【追記】産後、真冬なので毎日これをはいて過ごしています!帝王切開の傷にひびかなくて気に入っています^^

シャツ

丈の長いシャツワンピースも愛用しています。

エンジェリーベのシャツワンピース

(a.i.n)【授乳しやすい】ビエラ先染めチェック&デニムシャツワンピース

授乳口はついていないのですが、前開きなので授乳しやすいかなぁと。

これとレギンスだと、とてもラクで過ごしやすくて気に入っています^^

マタニティウェアの購入によく利用したショップ

マタニティウェアって取り扱っているお店が少ないですし、可愛いものが売ってなくて、基本ネットで購入していました。

好みがあるかと思いますが、私はほぼ全て以下の2つのショップで購入しました。

授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】


マタニティウェアなら【エンジェリーベ】



「いかにもマタニティ」という感じがせず、シルエットもスッキリした服が多くて良いなと思います。

妊娠中はずっと体調が不安定で、お店をあちこち見てまわる余力もなかったですし、地方だからそもそもマタニティウェアを売っているところが少なかったので、助かりました^^

妊娠線クリーム

AFCのマタニティクリーム

妊娠線クリームは買って良かったです!!

これを書いている今は臨月ですが、妊娠線はできていません^^

ニベアとか、ドラッグストアで安いものをたっぷり使うという方も多くいらっしゃいますが、それだとこまめに塗らないといけなさそうですし、たっぷり塗るのもベタベタしそうで抵抗があり。

あと、もしそれで妊娠線ができてしまったら後悔しそうなので、専用のものを購入しました。

専用のものを使っていても妊娠線ができてしまったのら、諦めもつくかなと 笑。

これ1本で1ヶ月分(朝晩2回)らしいのですが、私は2日に1度くらいしか塗っていないためか、1本で出産まで足りてしまいそうです^^;

保湿力が高いおかげか、そんな感じでも大丈夫でした^^;
(あくまでも私の場合です!)

ちなみに、すでに妊娠線ができてしまった産後の方や、赤ちゃんに使っても良いそうです。

私はつわりが落ち着いた妊娠5ヶ月くらいから使い始めました。

塗っていたのはお腹と胸だけだったのですが、本当は太ももとかお尻、二の腕なんかにも塗った方が良いみたいですね。

特に、急激に体重が増えてしまった時は皮膚が伸びやすいので、そういう場合はなるべく全身に塗るのが良いと思います。あと乾燥している季節もですね。

食べづわりで妊娠初期から体重が増えている方は、早めの対策をおすすめします。

ちなみに購入したのはこちらのマタニティクリームです。

AFCの妊娠線クリーム【マタニティクリーム】



以上、妊娠中に買ってよかったマタニティグッズのご紹介でした^^

にほんブログ村 マタニティーブログへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

35歳妊娠中の海です。3年間の不妊治療を経てようやく第一子妊娠…!しかし喜ぶ間もなく「つわり」でかなり苦しみました…。 このブログでは、つわり体験談や少しでもつわりを楽にする方法、マタニティグッズや妊娠準備などについて書いていきます^^ →詳しいプロフィールはこちら