締め付け感から解放されたい!つわり中におすすめのショーツとストッキングは?

マタニティ




つわりの時は、まだお腹が出ていなくても今まで普通に着ていた下着に締め付け感を感じ、それによって余計吐き気が増すようになりました。

特に顕著なのがブラ…。ちょうど胸の下=胃のあたりを押さえつけるので、基本ノーブラで過ごしていました。

そしてブラだけでなく、ショーツもゆったりしたものに変えるとラクになります^^

それから仕事に行く時など、どうしてもストッキングやタイツをはかないといけない時がありますよね。

そんな時も、無理して通常のものを着けずに、お腹を締め付けないものに変えると格段にラクになります!

今回は、つわり中におすすめのショーツ・ストッキング・タイツをご紹介します。

 

つわり中におすすめのショーツ(パンツ)

マタニティショーツ

ショーツを新しく買うなら、マタニティショーツが第一候補ですね。

まだお腹が出ていないのでブカブカなのですが、その分ゴムで締め付けられないのでラクになります。

マタニティショーツは、安い物なら3枚1000円程度から購入できるので、リーズナブルです^^

私が見た中では、西松屋が一番安かったかな?

このようにお腹をスッポリ覆うものなら、お腹の冷え対策にもなります。

私は普段はMサイズなのですが、なるべくゆったりしたものをはきたかったので、Lサイズを購入しました。

当然ガバガバで人にはとても見せられないようなサイズ感なのですが、「これで臨月まで大丈夫だな!」と思っていました。

…ところが。

こんなに大きいのに、お腹が大きくなってくると苦しくなってくるんですね><

結局、7ヶ月ごろにローライズのマタニティショーツを買ってみました。

ローライズだと生地がお腹の下の部分までしかなくて、それがとても良かったので妊娠後期はずっとローライズタイプをはいています^^;

他にも、ゴムが入っていないタイプのマタニティショーツ(お腹をすっぽり覆うタイプ)もあって、私はユニクロで買いました。

これでも悪くないのですが、ゴムが入っていなくてもやっぱりそれなりに締め付け感があって、お腹が大きいとちょっと苦しいので、1回くらいしかはいてないかも…。

私の場合、つわりが終わっても妊娠中はずっと圧迫感がダメだったので、なるべくラクなものを身に着けるようにしています。

841(ヤヨイ)のシルクのショーツ

更衣室で着替える時に人に見られる…など、まだお腹が大きくなっていないのにブカブカのマタニティショーツをはくことに抵抗がある場合。

こちらのショーツもおすすめです。

妊活中からずっと愛用して、こればっかりはいていました。これも決して見栄えが良いわけではないですが、ブカブカのマタニティショーツよりはいいかな?^^;

色は黒がおすすめです。薄い色だとちょっと透けそう…。

また、シルク100%ではなく、もうちょっと生地がしっかりした「シルク70%+綿30%」のものもあります。

841のシルクショーツはマタニティ用ではないので、お腹が出てくると穿けなくなると思いますが、締め付け感がないのでつわりピーク時はこれで過ごしていました。

これなら出産後にまた穿けますし、通気性が良くて穿き心地も良いのでおすすめです^^

 

つわり中におすすめのストッキング・タイツ

つわり中は、そもそもストッキングやタイツをはかなくて済むならはかないのが一番ですね^^;

ただ、仕事やTPOの関係ではかないといけないこともありますよね。

私はつわり真っ只中の時は家にひきこもっていたので穿きませんでしたが、つわりが落ち着いて外出するようになってから、マタニティ用のものを探しました。

マタニティストッキング&タイツ

マタニティ用にお腹の部分にゆとりを持たせたストッキングがあります。

西松屋とかマタニティウェアを売っているお店ならどこでも買えるかと思います。

ただ、私はお腹を締め付けるストッキングを穿くことに恐怖心があったので、結局買いませんでした^^;

なので実際の着用感はお伝えできないのですが、つわり中も仕事を休まなかった友人は「ストッキングをマタニティ用のものに変えたらとてもラクになったと」言っていました。

ストッキングは買いませんでしたが、タイツは買いました。

マタニティ用のタイツは、ウエスト部分を調節できるタイプのものや、ゴム無しのものがあります。

私はウエスト部分を調節できるタイツを西松屋で買いました。

マタニティタイツ(西松屋) マタニティタイツ(西松屋)

こちらが同じようなタイツかと思います。

最初にはいた時、調節用のボタンを外して一番緩くしているのに「なんだか窮屈だなぁ」と思ったら、前後ろ逆にはいてました。笑

普通のタイツはゆとりがある方がお尻になりますが、マタニティ用はゆとりある方がお腹側になりますからね^^;

寒さ対策で分厚いタイツもありますが、あまり厚いのにすると締め付け感が強くなるので、圧迫がツライ場合はデニールの数値がほどほどのものが良いのかなと思います。

 

ガーターストッキング

ストッキングも必要でしたが、マタニティ用ではなく「ガーターストッキング」を購入しました。

パンティストッキング(パンスト)だとウエストが苦しいですが、ガーターストッキングは太ももまでなので、お腹の締め付けがなくて良いかなぁと。

一般的にはガーターベルトを使うみたいですが、ベルト不要の滑り止め付きのものにしました。

ガーターストッキング ガーターストッキング

レースの部分の内側はシリコンのストッパーがついていて、滑りにくいように作られています。

落ちてこないかどうか心配でしたが…やっぱりしばらくすると落ちてきますね^^;

個人差はあると思います。

たくさん歩く時、トイレに行って直せないような場合には向いていないかと思いますが、そうでなければお腹を締め付けられないので、外出先で気持ち悪くならないか心配な時に重宝していました^^

マタニティウェアはほとんど買わなくてもなんとかなったりしますが、下着はマタニティ用のものにした方がラクですし、お腹を締め付けないので赤ちゃんにとっても良いかと思います。

特につわりで苦しんでいる方は、ぜひ下着で工夫してみてください。

苦しい

つわりでブラジャーやブラトップが苦しい時におすすめの【授乳キャミソール】はこれ!

2017年11月7日
森林

つわりを少しでも和らげたい!私が試した14の対処法と、効果はあったか?

2017年11月5日
にほんブログ村 マタニティーブログへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

海(うみ・30代後半)です。3年間の不妊治療を経てようやく第一子妊娠…!しかし喜ぶ間もなく「つわり」でかなり苦しみました…。 つわり体験談やつわりを少しでも軽く方法の他、帝王切開体験談、夫の育休(3か月)体験談などを書いています。 →詳しいプロフィールはこちら