つわりの時の一日の過ごし方。家事や仕事どころか、生きるだけで精一杯の日々でした。

時間




つわりの症状は個人差が大きく、周囲の人から話を聞くと

  • ある時間帯だけ体調が悪くなる
  • 仕事にはなんとかいける
  • 空腹で吐き気を感じるけど、食べていれば大丈夫

という人の方が多いように感じます。

しかし一方で、

  • 24時間吐き気がおさまらない
  • 毎日何回も吐く
  • 家事なんて無理
  • 仕事なんてもってのほか
  • 生きてるだけで精いっぱい

という人もいるんですよね。

後者のようなケースは少数派のようで、周囲の理解を得にくかったりします。

つわりが酷いと言っても、実際どのくらいツライのかわからない…

つわりが酷いとどうなるのか知りたい。あるいは、周囲の人に知ってもらいたい。という方のために、私がつわり中どのような生活を送っていたかと、周囲から聞いた話を書いてみたいと思います。

※ちなみに私は、普段は主婦業メイン+自宅でPCを使った仕事をしていて、かなり自由がきく生活です。

 

つわり中の1日の過ごし方

起床はお昼前後

まず、朝は起きれません><

眠いから起きられないとかではなく、朝夫と同じ時間に起きようとしても、午前中は特に吐き気がひどくて…。

そもそもつわり中は、なるべく意識の無い状態で時間を稼ぎたかったので、寝られるだけ寝ていました。

また、目が覚めても体を起こすと吐きそうになるので、毎日目覚めてから1時間くらいはベッドの中で苦しんでいました。ベッドの中で時間を稼いでも、結局は起きるとトイレに駆け込むことになるのですが…

胃の中は空っぽなので何も出ないのにえずく(または黄色い胃酸が出る)のですが、つわり以外で経験したことのないえずき方なんですよね。

何も出ないのにこんなにオエオエしつづけるなんて、脳がおかしくなったんじゃないのか、胃がひっくり返るんじゃないかと思いました。

服装は一日中パジャマ

服装は一日中パジャマでした^^;

パジャマ以外着られません…。しかも、ゴムがゆるゆるのやつ限定です。

途中でマタニティパジャマを買いましたが、ウエストのゴムを調整できるのでとても良かったです^^

ちょっとでも圧迫感があると吐き気がひどくなるので、下着は上はノーブラ・下はゆるいショーツです。

つわりでブラジャーやブラトップが苦しい時におすすめの【授乳キャミソール】はこれ!

2017.11.07

時々宅配便が届くのですが、上にカーディガンを羽織ってパジャマのまま出ていました><

そんな見た目なんて気にしていられない状態でしたね。

食事は食べられるものを複数回に分けて

食事は1日3回規則正しくとはいかず、5回くらいに分けていました。

起床後はまず、夫が切っておいてくれたリンゴやメロンなどのフルーツ。あとはクラッカーや冷凍の枝豆などですね。

お腹を満たすというものではなく、まず空っぽの胃に何かを入れて栄養を摂るという感じでした。

そこから1~2時間してから、食べられそうなら&用意できそうなら、炭水化物(うどんやそうめん、パンなど)の食事をしていました。

完全に空腹になってしまうと吐き気が強くなるので、夕方にもクラッカーなどで少しお腹を満たし、あとは夫が帰宅したら何か作ってもらっていました。と言っても素うどんとかですが…。

うどんやそうめんを茹でるのですら大変なので、夫が家にいる時はありがたかったです。

そして、寝る時に完全に空腹状態になってしまうと吐き気がひどすぎて眠れないので、22時頃にもフルーツや冷凍枝豆で少しお腹を満たしていましたね。

何を食べたら良いのかも、とても困りました。「何かを食べたい」と思うことはほとんどなく、これなら食べられそうというものを食べていましたが、日によって変わりますし…。

ある日は大丈夫だったのに翌日にはダメだったりとかで、本当に苦労しました。夫もどうしたら良いかわからず大変だったと思います^^;

基本は何も食べたくないのですが、食べないと余計つわりが悪化するように感じたので、日々頑張って口に入れていました。

【つわり体験記②】妊娠7週でストレスMAXに。つわりの時こそ食べ物が大事?

2017.08.02

吐きづわりの時に食べやすかったものと、水分を飲みやすくする方法。

2017.10.19

日中の過ごし方

一日中ベッドかソファで横たわっていました。

テレビ・スマホ・PC、全部無理なので、本当にただひたすら横たわって時間がすぎるのを待つだけの日々です。

ひどい時は、会話もまともにできないくらいの吐き気でした。

お風呂はほとんど入れませんでした

お風呂…というかシャワーですが、週に2~3回しか入れませんでした><

吐き気が強い状態ではシャワーに入れないので、少し落ち着いている時に入るようにしていましたが、そもそも何かをすること自体が苦痛だったので、病院に行く前日以外はもう諦めていましたね^^;

※においづわりが酷くてシャンプーが苦痛な場合は、こちらもご参考になればと思います。

「においづわり」で旦那のニオイすらも苦痛に…辛かった症状と対策方法

2017.11.08

つわり時の歯磨きは最大の苦痛

つわりの時に一番つらかったのは、歯磨きをする時でした。

普段は朝晩の1日2回ですが、つわり中は夜寝る前だけ。それも必死の思いでしたね^^;

歯磨き中、特に歯の内側を磨いているとすぐに吐きそうになるので、軽くしか磨けませんでした。それでも吐き気がひどくなって、そのまま洗面所で吐いてしまうことも多々><

吐き気で明け方まで眠れない

夜は夫と同じ時間にベッドに入りましたが、まず吐き気で眠れません…。何度も寝返りを打って、時々トイレに駆け込んで、3時4時になってようやく眠れるという感じでした。

そして翌日はまたお昼頃起きるという^^;

もしかしたら、一度早く起きて、夜もっと早く眠れるようにした方が良かったのかもしれません。しかし、つわり中はいつも午前中の症状が酷かったですし、生活リズムを正すような余裕もありませんでした><

2ヶ月寝たきりでした

このような生活が2ヶ月ほど続きました^^;

といっても本当の本当につらくて地獄を見たのは1ヶ月で、1ヶ月をちょっと過ぎた頃から少しずつ食べられるものが増えてきましたが、2ヶ月ほどはほぼ寝たきり状態が続きました。

つわりの時に家事はできる?

上記はあくまでも私のケースですが、ここまでじゃなかったとしても、つわりが重い人に家事なんて到底無理です><

ネットで体験談を見ていると、キッチンで吐きながら旦那さんの食事の支度をしていたなんて人もいましたが、そこまでしないといけないのでしょうか…^^;

無理すると悪化しますしね。

上のお子さんがいて食事を作らざるを得ないケースもあるかとは思いますが、旦那さんは大人なんだから、せめて自分のことは自分でやっていただきたいですね><

つわりは病気じゃないんだから家事をやって当然とか、本当は家事をさぼりたいだけじゃないの?なんて言う人もいるそうですが、そんなことを言うならつわりを代わってもらいたいものです。。。

つわりが酷いと「重症妊娠悪阻」と診断され、病気として入院することになりますし、命が危険な状態になって中絶を余儀なくされることだってあるのですからね。

ちなみに、つわりがあまりにも酷くて何もできず、実家に帰ってお世話してもらったという話も聞きます。

知らなかったのですが、私の祖母も出産までつわりに苦しみ続け、ずっと実家にいたそうです。

私の場合は実家が飛行機じゃないといけない距離で、実家まで移動すること自体が無理でしたが、もし実家が近くて母も仕事をしていなければ、帰りたかったですね。

 

つわりの時に仕事はできる?

つわり中、私は仕事は一切できませんでした。日常生活すら送れないので当然ですが^^;

私はかなり自由のきく仕事なので、数か月休んでも誰にも何も言われませんが、会社勤めなどの場合はそうもいきませんよね…

私が会社勤めをしていた頃は、つわりが酷くて長期間休んでいる人は周囲にいなかったと思いますが、今自分の周囲にいる人にあらためて聞いてみると、1~2ヶ月休職したという人もいました。

しかも、つわりに理解のある職場や同僚ばかりではないので、まだ復帰できるような状態ではないのに「早く復帰してほしい」とか言われたりするそうですが…

確かに、つわり中でも仕事はなんとかできる人が多数派かもしれません。でも、とてもじゃないけどそんな状態ではない人もいるんですよね。

周囲の理解を得られずツライ思いをしている妊婦さんはたくさんいると思います><

ネットの体験談を見ていると、退職したという人もいますね。

ちなみにですが、臨月までバリバリ働ける妊婦さんがいるからといって、誰でも臨月までバリバリ働けるわけではないなぁというのも実感しています。

妊娠は本当に人それぞれなので、「○○さんはつわりの時でもちゃんと会社に来てたよ」「○○さんは臨月までしっかり仕事をこなしていたよ」という考えは捨てていただきたいものです。。。

 

つわりで諦めたこと

つわり中は病院以外ずっと引きこもって、楽しみなんてものは一切ありませんでした。

結婚式は行けなかった

結婚式に参列する予定があり楽しみにしていたのですが、行けませんでしたT_T

その時は一応ピークは過ぎていましたが、おめでたい席でリバースなんて洒落にならないですからね…。

無理してでもなんとか行けないか?と悩んだのですが、やっぱり無理しても行けませんでした><

旅行の予定をキャンセルして良かった

妊娠がわかる前、不妊治療の成果が出ずにほとんど諦めていたので、旅行(というか実家に帰省)する予定を入れて夫婦二人分の飛行機も取っていました。

※不妊治療中のブログはこちらです。
漢方で妊活!

しかし、まさかの妊娠!

でも飛行機は格安のものだったので、キャンセルしても1円もかえってこないという><

その時はちょっと悩みましたが、キャンセルしてお金はドブに捨てました。でも、無理して行かなくて本当に良かったです!

ちょうど帰省のスケジュールを入れていた時期につわりが酷くなってきたので、もし強行していたら大変なことになっていたと思います…。

そもそも妊娠初期はつわり関係なく大事な時期なので、飛行機に乗って旅行に行くようなことは避けた方が良いですしね^^;

つわりの時の精神状態

つわりの時はつらすぎて何も考えられませんでしたね。

子どもには申し訳ないですが、赤ちゃんができて幸せなんて、正直感じる余裕はありませんでした…。

ようやく授かった命なのに。

中絶も何度も頭によぎりましたし、一度だけ夫の方から提案してくれたこともありました。

とにかく生きてるだけで精一杯、毎日が生き地獄でしたし、いっそのこと死んでしまいたいと思うことも。

うつ病になって自殺してしまう人がいてもおかしくないなと思いましたね。

「もうやだ、もう無理」と、何度も言いました><

そしてそんなことを思ってしまう自分に自己嫌悪する日々です。

当時は「赤ちゃんに悪い影響を与えることなくつわりの症状をなくせるなら、100万円払っても良い」と思っていました。いやホントに^^;

今だったら、つわりがいつまで続くか?ピークをすぎればどれくらい落ち着くか?というのがわかっているので、100万はさすがに…とも思いますが、当時はいつ終わるのか先が全く見えず、真っ暗なトンネルの中にいる気分でしたからね。

最悪出産すれば終わると言っても、妊娠5~10週頃の人にとって、出産予定の40週ってあまりにも遠すぎて永遠にも感じられる長さです。

つわりってそれぐらい酷い場合もあるものなのに、どうして未だに有効な治療方法が無いのでしょう…。

100万払うなんて人はそうそういないかもしれませんが、10万ぐらいだったら全然払うのではと思います。。。なので、どなたか偉い人、つわりの特効薬や治療方法を開発してほしいです><

どうかどうか、つわりに苦しむ人を助けてください…!!

つわりを少しでも和らげたい!私が試した14の対処法と、効果はあったか?

2017.11.05

つわりは何週で終わる?終わり方ってどんな感じ?2ヶ月寝込んだ私のケース。

2017.09.26
にほんブログ村 マタニティーブログへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

35歳妊娠中の海です。3年間の不妊治療を経てようやく第一子妊娠…!しかし喜ぶ間もなく「つわり」でかなり苦しみました…。 このブログでは、つわり体験談や少しでもつわりを楽にする方法、マタニティグッズや妊娠準備などについて書いていきます^^ →詳しいプロフィールはこちら